FC2ブログ
プロフィール

akatuki00

Author:akatuki00
はじめまして★
生まれも育ちも西宮で、西宮で開業した弁護士としての日常を、法律のことのみに縛られず、肩の力を抜いて思いつくままに綴っていきたいと思います。これまでの人生,日記など付けたことがないので、これをきっかけに続けてみたいと思います。このブログで、弁護士をという職種を身近に感じていただければ幸いです。
現在,兵庫県西宮市寿町4-22の「あかつき法律事務所」(TEL 0798-34-1780)にて執務中です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

今年の景気は

おはようございます。
年明けの三連休も終わり,完全に休暇モードは終了ですね。
毎年1月はあっという間に終わり,2月は日が少ないので,1月,2月はいつの間にか終わっている感じです。

さて,今年は消費税増税が予定されていますが,昨年末からの株価下落も相まって,下半期の景気低迷は避けられない感じです。
しかも,増税分をポイント還元するとか,意味が分かりません。
東京はオリンピックやらなんやらで好景気なのでいいのでしょうが,地方経済の低迷が目に見えます。
いつまで東京一極集中が続くのでしょうね。

2019.01.15(Tue) | 未分類 | cm(0) | tb(0) |

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。
今年も始まりましたね。今年は元号が変わったり,消費税が上がったりと何かと変化がある年ですが,変わりなく平穏に過ごしたいです。

さて,改元に伴って,恩赦を出すという話が出ていますが,止めていただきたいですね。
正直,個人的には,恩赦に合理的な根拠,正当性を全く見出せません。
同じ罪を犯しているのに,新天皇の即位があるか否かだけで扱いが異なるわけですから,不平等極まりないですしね。
あと,隣人と仲良くするに越したことはないのですが, 相手は選ぶべきですね。
そもそも,隣人と仲良くするのは自分がそのコミュニティーで過ごしやすくする,つまり自分に利益となるからなのですが,相手の属性によっては自分に不利益(害)しか与えない者がいるのが現実です。当然,国同士でも同じです。
そのような相手の場合,関わらないのが一番なのですがね。

2019.01.07(Mon) | 独り言 | cm(0) | tb(0) |

2018年の終わり

おはようございます。
今年も残すところ,あと1週間となりました。
年末年始にかけては寒波が来るようですが,それ以外は寒さも控えめな冬となりそうですが。
といっても,毎年,暖かくなっているので,その内,寒波も来なくなるかも知れませんね。

さて,今年は,非弁行為の事件がちらほらと目につきました。
弁護士資格がない事務員の非弁行為に関与したとして大阪地検特捜部は12月6日,弁護士法違反の罪で弁護士法人あゆみ共同法律事務所の代表弁護士らと弁護士法人を起訴したとのこと。
事件の内容は,コンサルタント会社が弁護士資格のない従業員をあゆみ共同法律事務所の事務員として派遣し,顧客の債務整理をさせていたようです。
法的には助言する立場の弁護士が,経営の助言を受けていたコンサルタントに違法に使われるという,まあ,大増員の弊害の一つですね。

年が変わると何が変わるというわけではありませんが,来年は良い年になることを願います。
本年もありがとうございました。

2018.12.25(Tue) | 弁護士 | cm(0) | tb(0) |

今年の一文字

おはようございます。
週末はかなり寒かったです(といっても本来の冬の寒さですが)が,今週はまた暖かくなる日があるようです。
こう気温差があると,体が気温差についていけませんね。
あと,冬は寒くないと,観光や農作物に影響が出るので,暖冬は困りますね。

さて,今年の漢字は「災」ということですが,個人的には生まれて初めての長期間停電を経験しましたし,まあ納得です。
今年は日本国内で地震や水害,風害など天「災」が多かったですが,温暖化の影響によるものに関しては来年以降も続くように思われ心配です。
あと,目先の利益に走り十分に検討する前に可決したカジノや外国人労働者に関する法律や,隣国の不義理は人「災」ですね。
天災はともかく,国の内外からの人災はどうにかならないものでしょうか。

2018.12.17(Mon) | 未分類 | cm(0) | tb(0) |

法改正ぞくぞく

おはようございます。
先週の初夏の様な陽気から打って変わって,昨日から真冬の寒さです。
これだけ気温差があると体調が大変です。
とはいえ,私が幼少の頃の寒さに比べると当たり前の寒さですが。

さて,色々な法律が次々と成立しています。
特に外国人労働者の受け入れを緩和する入管法改正については,問題だらけです。
少子化による労働力不足を解消するため,お得意の目先の問題解決のための法改正です。
が,現在の日本では,安心して子供を育てられないという根本原因に最優先で対策を講ずるべきではないでしょうか。

2018.12.10(Mon) | 未分類 | cm(0) | tb(0) |