FC2ブログ
プロフィール

akatuki00

Author:akatuki00
はじめまして★
生まれも育ちも西宮で、西宮で開業した弁護士としての日常を、法律のことのみに縛られず、肩の力を抜いて思いつくままに綴っていきたいと思います。これまでの人生,日記など付けたことがないので、これをきっかけに続けてみたいと思います。このブログで、弁護士をという職種を身近に感じていただければ幸いです。
現在,兵庫県西宮市寿町4-22の「あかつき法律事務所」(TEL 0798-34-1780)にて執務中です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

法律による規制の限界

おはようございます。
3月も半ばを過ぎ、暖かい日が増える一方で、花粉も日に日に激しくなってきていますね。
これから暑くなると、熱のこもるマスクをすること自体が辛くなります。
昔は秋に次いで春も好きだったのですけど…

さて、先週11日、ニューヨーク州の裁判所は、ニューヨーク市のレストランなどで特大サイズの炭酸飲料など糖分の入った飲料の販売を禁止したニューヨーク市長の措置の差し止めを命じました。
ニューヨーク州裁判所は、この飲料販売禁止規制が施行(3月12日)される1日前に、その施行を阻止しました。
同裁判の担当裁判官は、この飲料規制は、特定の地区でさえ「一貫性をもって実施するのが困難だろう」し、ましてや「市全体でははるかに難しいだろう」と述べました。
そして「この規制の抜け穴によって、規制に明記された目的(要するに肥満防止)は実質的に達成不能だ」と付け加えました。
簡単に言えば、法律はその目的が正当で、規制がその目的を達成するために最小限でなければなりません。
裁判所が示した理由以外にも、仮に特大サイズの販売が禁止されても、おかわりすれば同じなので、規制目的達成は困難ですよね。
逆に特大サイズより大サイズ2杯の方が量が多いような気がするので、むしろ肥満を助長しそうですし。
日本でもそうですが、結局は食べる側が節制して、肥満を防止するしかないですよね。
食べることが大好きな僕にとっては耳の痛くなる話です(苦笑)

2013.03.18(Mon) | 法律 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://2009akatuki.blog134.fc2.com/tb.php/198-35826812
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可