プロフィール

akatuki00

Author:akatuki00
はじめまして★
生まれも育ちも西宮で、西宮で開業した弁護士としての日常を、法律のことのみに縛られず、肩の力を抜いて思いつくままに綴っていきたいと思います。これまでの人生,日記など付けたことがないので、これをきっかけに続けてみたいと思います。このブログで、弁護士をという職種を身近に感じていただければ幸いです。
現在,兵庫県西宮市寿町4-22の「あかつき法律事務所」(TEL 0798-34-1780)にて執務中です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

祝優勝

おはようございます。
この週末は快晴に恵まれ行楽日和でした,本格的な夏の到来を思わせる暑さでした。
うって変って今日はまとまった雨との予報なので,気温が下がれば良いのですが。

さて,昨日,女子サッカーのアジアカップ決勝がありました。
準決勝の中国戦で劇的な勝利を収めた勢いのまま,見事,アジアカップ初優勝を飾りました。
正直,得点を挙げてから,ずっとオーストラリアに押されていたので,冷や冷やするシーンの連続でしたが,何とかしのぐことが出来て良かったです。
でも,準決勝の決勝点は,アディショナルタイムをかなり超えた時間でのゴールだったので,中国から苛烈な抗議が来ると思ったのですが,意外にも抗議するシーンはありませんでした。

あと,成りすましメールで勾留され保釈されていた被告人が,保釈中の自作自演メールがバレて保釈取り消しになりました。その後,同被告は自白するに至っています。
正直,刑事弁護人としては,有罪は間違いないとわかっていても,本人が否認している以上,それに従って弁護するしかありません。
ただ,否認してしまうと,有罪を前提とした情状面の立証(反省している,被害弁償しているなど)と矛盾し,有罪の見通しであるにもかかわらず情状酌量を得ることが難しくなるので,この点も説明し,本人と協議の上,弁護方針を決めることになります。
いずれにせよ,今回のケースは刑事弁護をする際の永遠の命題です。

2014.05.26(Mon) | 趣味 | cm(0) | tb(0) |